2018年04月18日

輝きの音


昨年ご縁をつないでいただいて
シンガーソングライターであるA-sha(山根麻以さん)と半プライベートで共演し
ワークショップを受けさせていただく機会に恵まれました。
大きな大きな愛がその歌から伝わってくる麻以さん
それはわたしにとって、
とても衝撃的な出会いであり

どのように、歌に魂を込めていくかという
最も大切なテーマに
大きな教えをいただいた経験でした。

そのときのワークショップでみなさんと歌った、麻以さん作詞作曲の『輝きの音』を
それから大人、親子、子どもさまざまな集まりで
わたしも何度か演奏したり、
つい先日も、佐野でのコンサートでもみなさんと一緒に歌わせていただきました。

アフリカのある民族が、赤ちゃんが生まれるとその子を囲んで
その子のために生まれ出たメロディーを歌う。
それは一生の間、お祝いのときや その子が何かをやらかしてしまったときにも(!)
亡くなるときにも、みんなで歌う。

そんな実際のエピソードをもとに、作られた歌です

シンプルなメロディーと、心の、魂の奥底に語りかけることば。
これを歌うと、場の雰囲気がすっと深く暖かくなって
涙される方も多くいらっしゃいます。

親子や、子どもたちがくっついてゆらゆらゆれていたり
大人の会では、
「亡くなった人のことを想った」
「光が降り注いでくる感じがした」
といった、感想をいただきました。

乳幼児の親子の会では、よちよち歩きの赤ちゃんが寄ってきて
かぶりつきで聴いていたのにはびっくり!!
赤ちゃんにも響く歌!

毎回、私自身が感動してしまいます。
素晴らしい歌と大きな愛は、
年齢も属性も問わず伝わって、魂を清め 育むんだなあとつくづく感じます。

いろんなもののぬくもりや手触りが薄れ、表層的に、マニュアル的になる中で
人は、本当は奥底で そんな、ゆるぎない真実のようなもの、魂の栄養のようなものを求めているのではないかと感じます。

それこそが、歌や音楽のもつ意味なのかもしれません。

これからも機会があればお伝えしていきたいと想っています。
シンプルなのでおうちでご家族でも歌えるし
ぜひたくさんの方に知ってもらいたいなあ。
口ずさんだらきっと、やさしくどこか懐かしく、あたたかな雰囲気に包まれますよ。

・・・・・・・・・・・・・・

『輝きの音』  山根 麻以

君が生まれた 朝に見つけた 
君のメロディー 輝きの音

それは時々 聴こえなくなる
こころが泣いて 聞こえなくなる

さみしいときは 一緒に歌おう
君のメロディー 魂の歌

嬉しいときも 一緒に唄おう
君のメロディー 魂の歌

ほんとの君を 僕は知ってる
響き合うのは 輝きの音

君が生まれた 朝に見つけた
響き合うのは 輝きの音

・・・・・・・・・・・・・・・・

「輝きの音」 Live映像


a-sha (山根麻以さん)ブログ↓



posted by Yoriko at 22:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

いろいろありました

こんにちは。
季節はすっかり秋…東京はさわやかな秋晴れが続いています。

あ、これも書きたい、これも書きたいと思っている間に
毎日が飛ぶように過ぎてしまいました。

とにかく書こうと思って眠い目をこすりながらつけたタイトル、
翌朝みたらなんかあやしげです…でも面白いからまあいいか(笑)


この間に、
ねこを飼い始めたり
(るるでーす→)
12141810_897765650319347_342437079800246918_n.jpg


ライブをしたり
12036377_10207112265234450_8730701323449754037_n.jpg


初めての薪能に行ったり
(年始に書いたノートに、「今年は国宝の薪能を観に行きたい」と書いていたのが、
何も知らずに叶っていました!)

12108215_900814963347749_3258740538107724775_n.jpg
 
歌を習い始めたり、
観音舞のDVDや友人のライブが素晴らしかったり
人の手を通じてアートをする意味ってなんだろうかと考えたり

もっともっといろんなことや、友人との貴重なやりとりなどなど
怒濤のようにあったんだけど…
ひとつひとつ書けないのですが、
とってもたくさんの栄養とワクワクをいただきながら
過ごす毎日です♪

アートをする意味については、以前も考えたことがあったのですが
さまざまな作品を通して
人の手を通じて生まれてくるものの純粋性、神性みたいなものを感じさせていただき
ああ、よいのだそれで、と思えた
大切な実感を得ることができました。

感じること、表現してみたいことは嬉しいことにたくさんあって
これからもっとライブをしていきたいと思っています。

ひとまず、11月、12月に小さなライブをひとつずつする予定です。
またお知らせさせていただきます。



posted by Yoriko at 00:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

月下美人が咲きました

今年は、夏になる前にも大きな2つの花を咲かせてくれて
もう、くたびれちゃったんじゃないかしらって心配していたけど
昨晩、また大輪の花を咲かせてくれました。

何度みても、ため息が出てしまう
すごいねと連発してしまうような
本当に圧倒的に神秘的で美しい花です。

楽しませてくれてありがとう。。

そしてまた、しぼんだ花の横に小さなつぼみを見つけました♡
来週の中秋の名月や
スーパームーンの頃に咲くかしら。

R0014227.jpg


R0013949.JPG


R0014210.jpg


posted by Yoriko at 20:33 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする