2014年08月02日

『森のポエトリーと妖精の食事会』ご報告♪

26日は、森のテラス@仙川にて
『森のポエトリーと妖精の食事会』を開催しました♪


どこまでも誠実に、ことばに向き合って
明るくて暗い深淵から、虚空の彼方から、どこにもない湖や森から
ことばを紡ぎ出す川口知子さんは、
出逢ったときに「私はことばです」と自己紹介してくれた人。

そう聞いてとても納得して、私は、音かもと思ったので「私は音です」と言いました。

unnamed1.jpg

そんな知ちゃんが紡ぎ出すことばに
音をのせることは
私自身の内なる森に分け入り、深く見つめ、耳を澄ませる作業だと感じます。


聴く人それぞれの、大切な記憶や、心象風景が呼び覚されるような珠玉のことばたちに
私の音は、どんな空間を添えることができたかな。。

unnamed.jpg



そして、タツタヒロコさんの美しく美味しい発酵食の、木漏れ日の中のお食事会。

unnamed3.jpg


私自身も、心身ともにいつもと違う旅へと誘われた時間でした。


参加してくださった方のブログにも、
とても美しい写真でご報告してくださっているので
よろしければご覧ください♪
私のこの記事よりもずっと素敵な写真を載せてくださっています。

参加してくださった方々の、感性の琴線がぽろんぽろんと奏でる音が、いつも宝物です。


いつも、ありがとうございます。

愛と感謝とともに。





posted by Yoriko at 22:48 | TrackBack(0) | 音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。